事業譲受に関するお知らせ

事業譲受に関するお知らせ

株式会社ULTRA WIDE(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:舩井 昇)は、株式会社RECLO(本社:東京都港区、代表取締役社長:青木康時)からブランドリセールプラットフォーム「RECLO」事業を2020年12月21日に事業譲受することとなりましたので、お知らせいたします。

【事業譲受の目的】

当社はブランド品、貴金属・宝石類、時計、趣味嗜好品など100種類以上のカテゴリの買取、農機具買取、自動車買取等を展開しております。個人及び事業者から幅広い商品ラインナップで買取を行い、国内のみならず海外の事業者へ販売することで積極的に事業を拡大してまいりました。
今後のさらなる成長を目指し、①コンシューマー向けの販路開拓および、②中国を中心とした海外への販路開拓を重点課題として掲げており、RECLOはハイブランドにおいてグローバルでコンシューマーの強い支持を得ている大変魅力的なパートナーでした。またRECLOとしても中国を中心とした海外展開をさらに加速させるべく積極的に業容拡大を図っていた事もあり、両社の目指す未来や想いが一致し今回の合意に至りました。
今後は、両社の強みである仕入力と販売力および海外展開力を活かし拡大していくことでお客様へさらなる付加価値を提供するとともに、安心・安全を備えた循環型社会の構築を共に目指してまいります。

【ブランドリセールプラットフォーム「RECLO」について https://reclo.jp/

RECLOとは高級ブランド品を対象とし、ブランド品を売りたい人と買いたい人それぞれのクローゼットを“シェア”しあうリセールプラットフォームです。ユーザーは不要になったブランド品をRECLOに預けるだけ。あとはRECLOが、専属の鑑定士による商品の査定・値付けから出品、取引成立後の入金確認、配送まで全て面倒な作業を行います。加えて、全品正規品保証をお約束する安心・安全な委託&買取サービスを展開することで上質なリセール体験を提供しています。さらに、アジア、欧米、その他さまざまな地域において180ヶ国で同時併売できるシステムを保有しているため、リセール品を適切な価格でグローバルに販売可能です。
海外売上比率は57%を越え、グローバルリセールプラットフォーム事業が好調に推移しています。Checked in Japan の日本品質が受け入れられ、中国大陸での販売が拡大。先行きが不透明な景気環境に強いリユース事業の中で、ユーザーに透明性の高いコンシェルジュサービスを提供できる委託販売方式が評価されています。

【事業譲受の概要】

1)譲受事業の内容
ブランドリセールプラットフォーム『RECLO』事業

2)事業譲受の日程
事業譲受日:2020年12月21日

 

▼株式会社ULTRA WIDE 会社概要
■社名  :株式会社ULTRA WIDE https://ultra-w.co.jp/
■所在地 :大阪府大阪市北区西天満4‐1‐2 中之島日光ビル
■設立  :2012年4月
■代表者 :代表取締役社長 舩井 昇
■事業内容:不用品買取「ウルトラバイヤー」、農機具買取専門「ウルトラファーム」、車買取専門「ウルトラモーターズ」運営

▼株式会社RECLO 会社概要
■社名  :株式会社RECLO
■所在地 :東京都港区海岸 3-5-13 五色橋ビル 6F
■設立  :2012年11月
■代表者 :代表取締役社長 青木康時
■事業内容:ブランドリセールプラットフォーム「RECLO(リクロ)」の運営、法人向けリユース事業